2013-07-12

see you sometime


ブログをお休みします。
突然なので、何かあったのかと勘繰られそうですが、申し訳ないぐらいに何もないですw

ちょっと前から「止めてみようかなぁ・・・」と思いながら惰性で続けてたんですが、その反面、日課みたいになってたので「止めるのもなぁ・・・」と軽く後ろ髪引かれつつ・・・。
試しに1週間ぐらい書かないでみたら、意外とぜんぜん平気でしたw

個人的な回顧録としても、漠然とした感情を具体的な言葉にする作業としても、ブログは書き記しやすいし管理もしやすいので、きっとまたココではないどこかでやります。
以前にも書いたけど「3年ひと区切り」って言いますし、一旦気分転換ということで♪

こんな筆力も無く中身も薄いブログですが、ありがたいことに定期的にチェックして下さる方々もいらっしゃったりするので、ちょっと勘違い気味な心苦しさもありつつ一旦終了します。

ブログに比べると頻度は少ないですけど、「Fluke」の情報を含め、Twitterは定期的に更新してくつもりなので、再開する際はTwitterでお知らせしますね♪

See you sometime♪

Twitter »

2013-07-05

蛇拳

のどごし生」の影響で、カンフー映画熱が再熱中w
ということで、noguriが持ってた「蛇拳」を借りてチェック♪


ストーリーなんて完全に覚えてるぐらい、子供の頃に何度も何度も観た映画。
久し振りに観たけど、超ジャッキー世代なので、やっぱ面白い♪

ジャッキー映画って、大人になってから観るとツッコミどころ多くて、子供騙し感のある作品も多かったりしますよね。
でも「蛇拳」は話の筋は意外と良く出来てるかも。
流れもシンプルだし、最後のサプライズも効いてるし♪

師匠のカンフーのキレが良くなる時は絶対に後姿だったりとか、悪役のボスが登場する度に流れるBGMとか、粗い編集とか、作品の意図に反して笑えてしまうシーンも多いですが、そんなB級感も含めてノスタルジックに楽しめるのがジャッキー映画♪
久し振りのカンフー映画を満喫しました♪

子供の頃に何度も見た日本語吹替版も観たいなと思って調べてみたら、「蛇拳」や「酔拳」は無いものの、けっこう色々とリーズナブルに出てるんですね。
Blu-rayである必要も無いし、パッケージの見た目的にもDVDがいいんだけど、「拳精」や「ドラゴンロード」がシネスコ&日本語吹替収録版で1000円だったりする♪

んんん・・・危険な物欲が・・・w

上五島 - 2日目


予報では怪しかったけど、翌日はバッチリ晴天♪
起床して、テラスからこんな景色を眺められるなんて、ホント素敵な朝。



浴室もブラインドを開けるとこんなに開放的♪
昨夜は大浴場に入ったので、部屋のバスルームで朝風呂でもと思ってましたが、結局入らず仕舞いでした。
根が貧乏性なのでちょっと損した気分w



和食と洋食を選べる朝食。
ボクは和食をチョイスしたけど、相方の洋食も美味しそうでした。



さらにいくつかのアラカルトが食べ放題♪
せっかくなのでと、相方がオーダーしたフレンチトーストも美味しかったです。



お土産物エリアにずらっと並んだ焼き立てパン♪
ご近所の方なのか、車で来て買って帰られる老夫婦をお見かけして、なんかオソノさんのパン屋さん(魔女の宅急便)ぽくて素敵でした。



今日は、相方からの誕生日プレゼント「sirone」のシャツを着用♪
以前、メンズの取り扱いがスタートした時にシャツをゲットしてましたが、新作のストライプシャツは泣く泣く諦めてたので嬉しい♪
「sirone」らしい細かいディテールが効いててお気に入りです。



今日のドライブは、いきなり暗中模索な滑り出しw
ナビを頼りに走るも、こんな不安だらけな山道に入ってくし、「目的地周辺です」って言われても、こんな山道の途中だったりw




ホントは展望台を目指してたんですが、目的地を変更して「赤ダキ断崖」へ。

うん・・・確かに赤い・・・
県の天然記念物というぐらいですから、見る人が見たら面白いとは思うんですけどねw



2日目は、行き当たりばったりノープランだったので、車中でいろいろ検討して「矢堅目の塩本舗」へ行ってみることに。
辿り着く途中で「矢堅目公園」なるポイントへ寄り道。



それほど長くない階段をテクテク登ってくと、目の前に広がってくる抜けの良い景色。
たまたま立ち寄ったスポットでしたが、ココは抜群に素晴らしかった♪








かなりヒットだったので、写真も多めw
独特な形状をした岩、野生の鹿でも走ってそうな岩肌、遠くまで続く山並みに、左右に広がる空と海、そして海岸線・・・
全く人もいなかったので、この景観と空間を2人で独占♪
今回の上五島でダントツ1番良かったです♪




せっかくだし、海に足だけでも入ってくかと「蛤浜海水浴場」へ。

あいにく雲が広がって来たので、青い空&海とはいかなかったけど、久し振りに感じた砂浜の感触と遠浅で温めの海が気持ち良かった♪



レンタカーを返してフェリーの時間まで間が開いたので、初日の昼食で立ち寄った「うどん茶屋遊麺三昧」にて再び昼食。

ご飯が食べたくてカツ丼セットにしたけど、ご覧のとおりかなりのボリュームで、はち切れんばかりにお腹一杯になってしまい、帰りのフェリーで爆睡w



ホテルを目的にプランニングした上五島旅行でしたが、楽しめるスポットも思ってた以上に多くて大満喫してきました♪

旅が終わると、楽しい企画が終わった脱力感で気持ちの張りが無くなってしまうので、早速次の旅の計画を立てなければ・・・

相方様、やりくり大変でしょうが、旅行積み立て宜しくお願いしますm(__)m

2013-07-04

上五島 - 空と海の十字路


今回は食事付のプランで宿泊したので、夕食はホテル1階にあるレストラン「空と海の十字路」
レストランはレストランで、温かみがあって腹が立つぐらいセンス良いw



とりあえずビール♪
今日は帰りの運転ナシなので、相方もお酒OK♪
先日、呑み過ぎて酷いことになったので、生2杯でセーブw



前菜

自家製ハム、島猪のロースハム、カルパッチョ、蛸のナポリ風サラダ、そして鯵のあおさフリット。
普段食事に行った時は、細かい料理名とか忘れちゃうんだけど、今回は記念なのでメニューを写メっときましたw



五島牛のラグーソース パッパルデッレ

・・・パッパルデッレ?
聞き慣れないので帰宅後に調べたら、幅広めな平打ちパスタのことらしいですw
お肉の旨味がしっかりと、パスタとも良く絡んで美味しい♪



窓の外で少しずつ日が沈んでく。
こういうのが、きっとリゾートぽい楽しみ方なんでしょう。

根が貧乏性なので、旅先でもアレコレと詰め込みがちだけど、こうして時間に余裕を持って、のんびり過ごすのもアリ♪



伊勢海老のロースト バジル風味

プリップリのエビにスッキリとしたバジルの風味が抜群♪
身を取り出すのに悪戦苦闘したのはご愛嬌w



五島牛のビステッカ

・・・ビステッカ?
またもや聞きなれぬワードですが、要はイタリア語でビーフステーキとのことw
かなりレアでしたが、赤身の質が良いのか嫌な肉臭さも無くて、赤身の美味しさを堪能できるステーキでした♪

最後にデザートという頃に、いきなり店内の電気が消えて・・・



聞きなれぬイタリア語でハッピーバースデーを歌いながらスタッフの方が運んできてくれたのはバースデーケーキ♪

相方からのサプライズでしたが、相方自身もこんな演出は想定してなかったらしくw
2人で戸惑いつつ、店内の宿泊客のみなさんにも拍手でお祝いしていただきました♪




人里離れたところに建つホテルなので、
レストランの外観も夜になるとこんなにオシャレ♪

見上げると星空が広がってて、どこからか虫の鳴く声が聞こえてきて。
非日常を大満喫した素敵な夜でした♪

-----

空と海の十字路

0959-55-3103
長崎県南松浦郡新上五島町小串郷1074
五島列島リゾートホテルマルゲリータ 1F
6:00~9:30
11:30~14:00
17:00~21:30
無休

上五島 - MARGHERITA


今回の宿泊先「五島列島リゾートホテル マルゲリータ」

今回の旅行は、上五島観光というより、ココに泊まりたくて企画しましたw
以前に見た雑誌で特集してて、ずっと気になってたホテル。
昨年オープンしたての、出来立てホヤホヤです。





おぉ・・・
誌面で見るよりもスゴイことになっとる・・・w

白を基調にした開放感のあるロビーに、さりげなくウッディな家具、そして大きな窓からは青い空、白い雲、そして緑♪
調度品も統一感があって、窓からの景観を活かすために、無駄に足してない感じ。
ちょっと委縮してしまうぐらい、期待以上のリゾート感w

チェックインを済ませて、夕食の時間まで館内を散策♪








有川港まで送迎バスで迎えに来てもらって、チェックインしたら翌日のチェックアウトまでココでのんびり過ごして、送迎バスで有川港まで送ってもらって帰路へ。
そんな風に、ただのんびり骨休め&ガス抜きに来るのも良いかも♪って思わせるホテル。
ちょっと若さを感じないプランなので、そんな過ごし方をしに来るのは、もうちょっと歳を重ねてからかなw



幅広い書籍が並んだライブラリーもあるので、ソファでのんびりと読書するなんて過ごし方も超贅沢ですね♪



そんな中に見慣れた1冊「くちびるに歌を」を発見♪
五島が舞台だとは記憶してたけど、上五島が舞台だったんですね。
嬉しい再発見でした♪




当然ながら部屋も良い♪
滞在時間が短いのがもったいないぐらい居心地が良いお部屋。



テラスに出てみると、右手に教会・・・お見事!
今回の旅行、いくつか候補あったんですが、上五島にして大正解でした♪

なんかホテルの宣伝みたいになっちゃったけど、ホント素敵なホテルだったのでw
ちょうど両親と同じぐらいの年代の団体さんがいらっしゃったんですが、それぐらいになってからフルムーンな感じで来るのも最高かな♪

-----

五島列島リゾートホテル マルゲリータ

長崎県南松浦郡新上五島町小串郷1074
TEL 0959-55-3100(代表)0959-55-3101(予約)

2013-07-03

上五島 - 1日目

ボクの誕生日の週末、「バースデー旅行」に上五島へ行ってきました♪

定期的に旅行するので「リッチだね~♪」って言われることも多かったりしますけど、夫婦2馬力でフットワーク軽く動ける2人旅なんで、何とかなるもんです♪

まぁ、ボクは基本的に全く貯金できないタイプなので、毎月少しずつ旅行資金を積み立ててくれてる相方様様なんですけどw



高速船に乗り込みます。
船ってなかなか乗らないのでテンション上がる♪




ボクの下調べが十分でなかったこともあり、思ってたより狭い船内にビックリw
前方の座席はスグに埋まってしまい、僕らが腰を落ち着けたのは・・・



こんな感じの雑魚寝エリアw
早速、乗り慣れてるサラリーマン風の方は寝床を確保。



床からの振動も揺れもなかなかのもんで、すぐに相方ダウンw
結果的に船酔いする前に休んだので、着いてからは元気だったので良かった♪



ボクは乗り物に強いので、外を眺めたり携帯をいじったりしながら約1時間半をまったりと過ごしつつ・・・



有川港へ無事に到着♪
あいにくの曇り空だけど、事前の予報は雨だったので、降らないだけ良しとします。



右手前方に普段から見慣れたエレナを発見w
さすが「秘密のケンミンSHOW」でも紹介されただけあって、県内にしっかりと展開されてます。



とりあえず五島うどんでしょう♪ということで、港近くの「うどん茶屋遊麺三昧」にて昼食を。



肉うどんとおにぎりをチョイス。
スルスルっと食べれて、美味しかったです♪
動き出しにちょうど良いボリューム。



レンタカーを借りて、島内をドライブ。

いつも、相方がハンドルを握って、ボクがiPhoneでナビという役割分担なんだけど、手持ちのiPhoneがLTEは無理にしても3Gもなかなか拾わないという・・・
普段から当たり前にネットを使ってることもあって、ローカルでは繋がりにくいという想定をしてませんでした。



ナビはついてたんだけど、このナビと何度悪戦苦闘したことかw
多少古いこともあって、行きたいポイントを入れても該当なしって言うし、たまに全く何の反応もしなくなるし・・・

相方の携帯でチェックしたり、ナビをいじってみたりと試行錯誤でしたが、振り返ってみると、それもまた面白かったです(その場では軽くキレ気味だったけどw)。



最初に辿り着いた「若松大橋」
車の行き来が少ないので、道路の真ん中でこんな写真も撮れちゃう♪



来る前からこんな絵を期待してました♪
エメラルドグリーンの海がホントにキレイ♪



次に訪れたのは「アコウ樹(奈良尾神社)」
参道をまたぐこのアコウ樹の下をくぐると長生きできるそうな。






樹齢650年を超えるというだけあって、見事な巨木です。
なんかちょっと怖いぐらい圧倒的な存在感でしたが、これで長生きできるかなw
お前百までわしゃ九十九まで♪



参拝して引いたおみくじは、相方が大吉、ボクが中吉。
アコウ樹の枝に括りつけて、次のスポットへ向かいます。



「頭ケ島大橋」を渡って・・・



石造りの「頭ケ島教会」へ。
切石積の教会は全国的にも珍しいそうです。





こんな歴史ある建造物を見ると、なんかインテリになった気になりますw
相方と違い、ボクは建造物を楽しんだだけで、歴史的な部分は全くスルーでしたがw



雲が覆ってた空にも青空が広がってきて、海からの風が気持ちいい♪
晴れ男&晴れ女の本領発揮と言った感じ♪



教会下の海岸には、墓石の上に十字架が付いた墓地が広がります。
・・・なんか色んなことを語るに足る風景ですね。



空港があるとの表示を辿って来た「上五島空港」
セスナとか飛んでないかなぁ~と思って覗きに来てみましたが閑散としてました。

帰ってきて調べてみたら閉鎖中なんですねw
でも駐車場には車が2台止まってたんだけど・・・何だったんだろ・・・



途中で見つけた展望台でパシャリ☆



島だから当然なんだけど、走ってると常に視界に海が入ってくる。
幼いころから海を見て育ったせいか、解放感と同時になんか落ち着きます♪